2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

砥部焼 似顔絵

砥部町にある砥部焼陶芸会館をご存じですかな?



砥部焼の36の窯元さんで構成されている販売、展示会場です。



毎年、春、秋に窯出し市をしていてニュースにもよく出てますよね!



ろくろ、絵付けの体験をしに行かれたことのある方も多いと思います。







そしてなんと、その砥部焼陶芸会館さんと似顔絵の絵付けで



コラボさせていただくお話が進んでおります!



お皿や食器に呉須(砥部焼の藍色の顔料)で絵付けをしたら



どんな具合になるかを、いろいろ実験中。



社員さんたちを描かせてもらってます。











中村館長さん!



こちらは本焼きが終わった完成品。







描きながら話してたら、せだゆりかと同い年だったゆうみちゃん!

遠くから陶芸会館に通ってます。



こちらも焼きあがった完成品。砥部焼の白と呉須の藍色がきれいでしょ!



このお皿、泰山釜の!



とべぶん校の1個下の後輩の窯元。



たいちゃん家とコラボ~やったよ、やったよたいちゃん^^



やっぱりいろいろ繋がるものです。









素焼きの状態に絵付けをします。



これを本焼きしたら、上でご紹介した、真白のお皿に藍色の絵になります!



このカーキ色があんな青くなるのは不思議ですよね。









マグカップ、いいなーこれ使ってほしい。



















ペットの猫ちゃん、裏に描いてほしいとのことでサービス ♪











全部焼きあがるの楽しみ~



まだ社員さんも半分くらいしか描けてないので、次回また描かせて頂きます。





画用紙に描くのとは違い、



すぐに吸い込むし、濃淡が焼いてみないとわからないのが難しい。



頭で焼き上がりを想像しながら描かないと、失敗しちゃいます。



頭の中では、ほっぺは本焼きしたら薄くなる予定。



まだお値段など、未定ですが、イベントなどで皆様を描ける日が来るのでお楽しみに!



それまでに、いろいろ練習させて頂こうと思います。



今まで似顔絵続けてきて、こんな風に繋がるとは、嬉しいな~





砥部焼は馴染みが深いので尚更嬉しい!





いろんな出会いに感謝してます。ありがとう!







陶芸会館で絵付け体験、ぜひしてみてね。

自分の描いた絵のお皿でごはん、きっと楽しくおいしくなりますよ^^



砥部焼陶芸会館HP 
http://www.togeikan.com/index.html















 


Comment

No title
えー!!!ゆいちゃん!お久しぶりだー
うれしい^^
またどこかで会えたらいいな
またのぞいてね。ありがとーーー
No title
覚えてるかなぁ?ゆいだよ♪
ゆりかちゃん、すごいね。頑張ってるね!
若いのに尊敬(*^^*)
また覗きます♪
No title
ありがとーございます!
私も、子どもの頃絵付け体験した食器、まだ使ってますよ。
確かに何だか愛着ありますよね^^
似顔絵だけでなく、イラストもいろいろ描いてみたいなって思ってます★
No title
ほんとにステキな企画ですね!
今までのホンワカした色の世界とは違って、白と藍で表現される似顔絵もいいもんですね(^-^)

私も子供達も、そして地元の方々は、1度は学校で砥部焼の絵付け体験をしていますよね。

焼き上がりの難しさは、出来上がった自分の作品を見てよく分かっています(^-^;
でも、何年経っても愛着があっていいものです。

今度は是非、ゆりかさんの作品で「食」を楽しみたいです。頑張って下さいね!
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。