2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

いばしょ展 レポート1 【前半】

2011年 8月 18-27日



soramimibuncoさん ( 兵庫県西宮市 ) で開催した





せだゆりか展覧会  【 いばしょ展 】 のレポート











わたしにとって県外では初めての個展



知り合いもほとんどいない土地での開催は、心細いものがありました。



そんな気持ちでいた出発前夜に



お向かいに住む魔女からのエールが。



お手紙と手作りのパンケーキ。おばちゃんが作るこのケーキ大好き。



「 朝早くバスに乗って行くならバスで朝ごはんに 」



って渡してくれました。



お向かいの魔女は、このブログにも何回か登場したことのある大好きなお向かいさん。



いつも孫のように、娘のように、可愛がってくれています。





あー、がんばってこよう!って思いました。









そんな気持ちで始まりました。









soramimibuncoさん入口























soramimibuncoさんは ビンテージの絵本を取り扱われてらっしゃいます。



ステキな絵本がいっぱい



























光りあふれる窓辺にはファイル類を置いて。











窓からはかわいいお庭が見えて、期間中、空いた時間はずーっと眺めていました。







シンボルツリーはカエデ。 秋になると黄色く黄葉するそうです。



さわやかなグリーンガーデン、よく見るとハーブやツル性のものや数えきれないくらいの種類の植物!



ミニトマトも赤くなってく様子も観察できるこの窓辺にどれだけ癒やされたか。



お洒落で飽きないお庭。憧れました。







会場では似顔絵も描きました。







お客さん第1号は高校の同級生の若

今は京都のお豆腐屋さんで働いてますが、実は映画美術さんです。



若は9月8日から13日まで京都で個展を開催します!

新しいことに挑戦することをいつも楽しんでる沼田若佳奈の初個展です。



ぜひお出かけ下さいね。



詳細 http://antiquebelle.com/gallery/2011/numatawakana.html



たのしみ!













今回、「朝日新聞の記事を見て来ました、似顔絵描いて下さい」

と言ってお越し下さった方が結構いらっしゃいました。

















































ウララとわたし



ウララとは3年ぶり。

2008年の6月、1カ月間ドイツに滞在しました。

その時に出会い共に生活した、わたしにとって本当に大切な存在。



この日、東京からわざわざ会いにきてくれたのです。



せだゆりかの作品にもウララは登場しています。

コアラのお人形を持った女の子の絵はウララがモデルです。









お姉さんと来てくれました。



ウララも9月5日から10日まで東京で初個展を開催します。



詳細 http://www.tokyoartbeat.com/event/2011/9AC2



ぜひ、彼女の繊細で温かな世界を観にお出かけ下さいませ。











ウララありがとー!













soramimibuncoさんから香櫨園の駅まで歩く途中にある樹、たぶんスモークツリーですよね?



期間中毎日通った道にあるので、いつも見てた。



いつか植えたい樹のひとつとなりました。



いばしょ展前半はゆーっくり時間が過ぎました。いい時間。



愛媛であれだけドタバタ個展の準備してたのが嘘みたいに。







いばしょ展 レポート2 をお楽しみに。











Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。