2018 101234567891011121314151617181920212223242526272829302018 12

せだゆりファーム vol.3 ( 終わった野菜は活ける )

せだゆりファームのキャベツやブロッコリーは収穫を終え、



株ごと引っこ抜きました。



キャベツは固く、苦味があり、葉っぱのような味がしました。。。。 笑



サラダにしたり、炒めたり、二玉とも、おいしくぜーんぶ食べました。





引っこ抜いた株は、キレイな部分だけカットして、瓶に活けてインテリアに。







この前のイベントで購入した水色の「 ウズラ酢の素 」ってエンボスのある瓶。

まるっこくてかわいいのでお気に入り。

そこにブロッコリーを活けました。



手前のミニ瓶もイベントの時に購入したもの。稲田薬舗 光眼水。

ガラスに気泡がたくさん入ってて歪んでて、素敵なミニ瓶。



黄色い瓶は、なんでも屋さんで買った瓶



どちらの瓶にもタイムを活けてます。根を出して生育中。





ブロッコリーは菜の花みたいな花が咲いて、なかなかかわいいんですよ!











こちらは ミントやらブロッコリーの葉っぱやら

庭のスミレの葉っぱやら。



野菜は強いのですぐに根っこが出てきます。



写真無いけど、キャベツも活けました。



以前から、スーパーで買った野菜の食べれず捨てる部分を 活けて飾ってましたが



自分で作った野菜を活ける・・・ 作って食べて飾って 嬉しさ倍増!



こうして、せだゆりかの窓辺には、いつもいろんな植物が並んでいます。



去年UPした窓辺はこちら







最近の窓辺はこんな感じ。









ユーカリや、ブラックバード?、多肉植物、ウォーターマッシュルーム、山で採ったコケ などなど・・・・・・

ユーカリとブラックバードは切り花だったのだけど、根っこが少し出てきる!



最近せだゆりファームを 耕しまくって広げてます。

そこにユーカリやブラックバードを植えこめれるように 枯らさんよーにしたいな。





窓辺にぶら下がってる鳥に気が付きましたか???? ^ ^









この子は アメリカに行った時に 

サンフランシスコの空港の ミュージアムショップで購入しました。かわいいでしょ!



シャガールの鳥に似てる。シャガールかな?!

パッケージの説明よく読めばよかったと後悔。



毎日 窓辺で育つ植物を見降ろして 気持ち良さそうに飛んでます。







そして、



野菜を引っこ抜いた後の 現在の せだゆりファームはというと・・・



ミントやチャービルなどの宿根草のハーブは そのまま植えっぱなし。



それから カモミールの花が咲くのを待っている状況。



去年の秋に蒔いた種が、今では大きな株になっております。



日照不足でなかなかツボミをつけないのです。





耕して広げたせだゆりファームについては後々UPしよーかな。





5月はイベントいっぱい!



GWはほぼ毎日イベントに参加しますので、遊びに来てね!





イベント情報 早めに UPします。





せだゆりファーム vol.1



せだゆりファーム vol.2 ( 春野菜の成長 ) 

 




スポンサーサイト

せだゆりファーム vol.2 ( 春野菜の成長 )



せだゆりファーム を 覚えてますか?





去年の10月に 小さな庭を耕し、畑を作りました。



日当たりの悪い、ホントに小さな畑。それが せだゆりファーム







ハーブと野菜を混合に植える コンパニオンプランツ農法で栽培してます。





ラディッシュは和名で二十日大根っていうくらいなので、



とっくに引っこ抜いたんだけど、食べれたのはなんと1株!!!



20粒以上は種を蒔いたのに~。



葉っぱは大きく育ったけど、重要な根は細いまま だったりした。



その1株を、母と2人で半分にしてスライスして食べたよ。



その味は、今でも忘れられないくらいおいしかったよ。





それが去年の秋の話。





最近のせだゆりファーム 









どう ?



せだゆりファームの植物たちは冬を越し、



日が足りないなりに がんばって育ってくれてるでしょ。







ブロッコリーたち(苗から)は 第一回の収穫を終え、 



茹でて食べました 柔らかくておいしかった



売ってるものより、実も詰まってなくって、小さくって 



ご近所に分けてあげるなんてこと 失礼できないくらいだけど、



家で食べるには 十分 ^ ^



また脇目から 収穫部分が出てきてます。







     微 妙 な 紫 が た ま ら な い  









キャベツさん と ミント (苗から)



詰まってないけど 植えた時に比べたら ほんとに大きくなったね~



いつ頃 収穫かなー 楽しみ







カモミールちゃん (種から)



冬を越して 強く育ちました!



ほんとにかわいい。 花がさいたらまたUPします。



カモミールティー いつ飲めるかな。







チャービルくん (種から)



もっさもさに生えてます!



半日陰で良く育つらしいので、ぴったりの居場所で生まれ育ちました。



パセリみたいに飾りに使ったり、卵焼きに混ぜたり、いろいろ使用可能



近所の魔女は ウチから摘んで帰って、 鮭のムニエルに使ったようですよ







大切に育てた 野菜や植物たち



放射能を浴びて、 廃棄



そんなん 辛いよね ; ;







せだゆりファーム vol.1

せだゆりファーム vol.1



最近寒くなってきましたね。



みなさんお元気ですか。



すぐこの前まであの暑さでしたのにね。



以前ブログで、バジルの種を植えた話をしました。



この夏、あのバジルたちはすごい勢力で育ち、ちょっと前まで青々と茂ってました。



いろんな料理で大活躍し、今では、バジルオイル、乾燥バジル、冷凍ジェノバソースに変身し、保存してます。



種取り用に、ひと株残してますが、朝晩の冷えでウチのバジルはなかなか花が咲きません。



ギリギリまで蕾をちぎってたからかな。





土いじりは子どものころから結構好きで、プランターをひっくりかえしては、花を植えたりもしてましたが、



ついに、庭を耕し、畑を作りました。



畑って言っても、1メートル50センチ×30センチくらいです。



せまーくて日当たりの悪い庭ですが、何もしないよりマシかと思い、チャレンジ!



古く堅い土を掘り起こし、新しい土や肥料を入れました^^







私はコンパニオンプランツって言う農法でやってみます。



コンパニオンプランツとは、植物どうしが助け合っておいしく元気に育っていこうとしてくれる、



無農薬農法です。







植物同士で、合う合わないがあるようで、

相性のいいのもを近くに一緒に植えます。

特にハーブのパワーが、いろんなお野菜に効くようです。



【 今回植えたもの 】



キャベツ 苗 × 2



ブロッコリー 苗 × 3



ミント 近所の魔女に分けてもらった苗

(キャベツやブロッコリーの成長を助け、風味を良くする、モンシロチョウなどの害虫を寄せ付けない。)



ラディッシュ 種



チャービル 種(ラディッシュの風味を良くし、成長を促す。)



カモミール 種(アブラナ科の植物全般に良い効果。周りの植物を元気にする。味を良くする。)









ラディッシュの芽です。間引きした後の写真。



2日~3日くらいで芽がでました!











カモミールの小さな種もいっぱいばらまいたら、いっぱい芽が出ました!



かわいい芽です!











こちらはチャービルの芽!シュッとした種からシュッとした芽が出た!









それと、素敵な花の苗をもらったので、この子は小さなプランターに植えました。



これは、お気に入りの写真!







土いじりは、気分転換に最適!



半自給自足生活への第一歩。 



せだゆりファーム。



小さな小さな農場ですが、



おいしい野菜収穫できるようにがんばります~



仕事もちゃんとします!!!





せだゆりファームの様子はまたUPしますね ^ ^



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。